学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る「出会いの広場」協力企業へ感謝状を贈りました(経営学科)

△佐伯氏(右)と髙石教授

本学の新入生研修に参画した株式会社ファミリーマートに対し、5月27日、大学から感謝状を贈りました。

同社は4月4日に行われた経営学部の新入生研修「出会いの広場」において実施された、経営学科教員主導プログラム「亜細亜キャンパスビズ」に、ビジネスシュミレーションゲーム「THE SUPERVISOR」を提供。研修当日には、ファミリーマート本社から約40人の社員が足を運び、経営学科の新入生約350人の演習をサポートしました。

「実務の一端を体験することで、経営学を学ぶ意義を高めることができました」など、新入生の意見や感想をを現場の運営統括を担った佐伯奈穂氏(㈱ファミリーマート人事部人財採用グループマネージャー)と増野雄大氏(同社同部同グループ)に報告し、感謝の意と敬意を表しました。

感謝状は、大島正克学長の代理で髙石光一経営学部長から佐伯氏に、ファミリーマート本社(田町)で手渡されました。
<2019年05月30日 10時33分>