学部・大学院

戻る企業論Ⅰ(6/14)

一般にも開放している東京経営者協会の提供講座「企業論Ⅰ」が開講中です。

6月14日は、日本ユニシス(株)組織開発部人財イノベーション室室長の宮本文宏氏が登壇しました。

宮本氏は「デジタル化時代のビジネス変化」をテーマに講義。「1975年当時38億のスパコンの性能は、iPhone4の性能とほぼ同じです」と、デジタル化の変化を、生活のなかに見られる事例を挙げながら解説。さらに、5千万ユーザー獲得までの時間は、「ラジオ38年、テレビ13年、インターネット3年、フェイスブック1年、ポケモンGO19日」と、デジタル化の変化の早さを紹介しました。

次回、6月21日(金)は(一社)東京六大学ストリートダンス連盟代表理事の樊旭氏を迎えます。時間は14時30分からで、会場は200教室。一般の聴講も自由です。予約不要、料金は無料。希望者は当日直接会場まで。
 
<2019年06月14日 17時07分>