学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻るスポーツホスピタリティ概論(第4回)

オリンピックやパラリンピックに関与するさまざまな分野から外部講師を迎え、具体的なスポーツ事例に対するオペレーションやプランニングについて学習する導入科目「スポーツホスピタリティ概論」が開講中です。

第4回となる10月17日は、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)・流通経済大学スポーツ健康科学部スポーツコミュニケーション学科准教授の藤原庸介氏が登壇し、「ビッグ・スポーツイベントの成り立ち」をテーマに講義しました。授業では、サッカーの試合の動画を提示しながら、1970年代と90年代の企業広告の見せ方を比較。ビッグスポーツイベントがどのように成立したかを解説しました。

藤原氏は「通信衛星の技術によって視聴者という現場にいない観客を生み出し、スポーツ経済が拡大した」とし、スポーツが国民経済の構造に組み込まれるまでの過程を説明しました。
10月24日(木)は、オリンピアンの池田信太郎氏が登壇する予定です。受講料、事前予約ともに不要で、市民にも開放しているため、受講希望者は直接会場へ。時間は16時10分から17時40分。会場は511教室。
<2019年10月17日 17時48分>