学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻るアメリカ(ワシントン)

アメリカ留学は、主に3つのワシントン州立大学(Eastern, Central, Western)で行います。ワシントン州を代表する大都市はシアトルで、シアトル・マリナーズや漁業産業が盛んなことなどでも有名です。

留学先の一つ、セントラル・ワシントン大学は、シアトルから車で2時間ほどのエレンズバーグという町にあります。大学を中心とした閑静な郊外の町です。

キャンパスは広大で、自然豊かです。ジムや食堂などもあります。
授業では英語だけでなく、アメリカの歴史やプレゼンテーションの授業もあります。現地学生とのグループディスカッションは英語のコミュニケーション能力を大きく向上させることができます。

時間割:一例です。受け入れ大学によって変わる可能性があります。

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
10:00~
10:50
Integrated English Skills Integrated English Skills Integrated English Skills Integrated English Skills  
11:00~
11:50
Functions Functions Functions Functions Functions
13:00~
13:50
TOEIC Preparation   TOEIC Preparation Functions TOEIC Preparation
14:00~
14:50
American Studies American Studies American Studies American Studies American Studies
15:00~
15:50
  Global Issues/ International Communications      

学生寮は大学内にあり、現地学生のルームメイトと部屋を共有して生活します。

エレンズバーグのダウンタウンに毎週土曜日に開催される朝市があったり、美味しいレストランやスーパーがあります。町から出ると豊かな自然やネイティブアメリカンの歴史的建造物に触れることができます。

亜大からの留学生は、休日にもボランティア活動を通じて地元の人々と積極的に交流しています。シャトルバスを使えば、シアトルにでかけることもできます。

語学の勉強の後、3週間のインターンシップがあります。就業体験先やメニューは年によって異なります。写真は、ハイブリッド車専門の販売店での研修の様子です。
〈2019年8月5日更新〉