学部・大学院

お問い合わせ

入試・広報センター

戻る中国(大連)

大連は、遼東半島の南端にある港町です。近代的な大都市ですが、ロシアが租借した時代の古い歴史的建造物も多く残る美しい街です。日本に近いため、日本企業も多く進出しています。

大連の留学先は、大連外国語大学です。1964年設立の大連日本語学校にルーツをもち、優れた日本語教育でも有名です。15000人以上の大学生が学ぶ総合大学です。

平日は、朝から夕方まで本格的な中国語と英語の授業をみっちり受けます。

時間割(2018年度の例:時間割は年によって変わることがあります)

    月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
午前 1時限目
08:30~10:00
中国語文法 中国語文法 English communication    
  2時限目
10:30~12:00
中国語会話   Pronunciation Listening & Speaking 中国語会話
午後 3時限目
13:00~14:30
  Pronunciation   English communication 文化体験
  4時限目
14:45~16:15
Pronunciation Listening & Speaking   中国語文法  

留学中は、大学の寮で生活します。他国から来たルームメイトと一緒になることもあり、授業時間外でも国際的な環境で生活します。

キャンパス周辺には、勉強や憩いの場となる喫茶店やレストランがあります。また、キャンパスから徒歩で海岸に行けるのも、港町大連ならではです。

バスで簡単に大連市街へ出ることができますので、週末等には、大連の街並みに身近に触れることができます。

都市創造学部からの留学生は、大学内のサークルにも積極的に入り、地元学生と交流を深めました。

半年間の留学の締めくくりとして、最後に3週間、日系企業等でインターンシップがあります。

〈2019年8月5日更新〉