戻る公募推薦入試

公募推薦入試(2020年度)

募集人員

経営学部 経営学科 30名(左記のうち商業系課程5名)
経済学部 経済学科 20名
法学部 法律学科 30名
国際関係学部 国際関係学科 10名 
国際関係学部 多文化コミュニケーション学科 10名 
都市創造学部 都市創造学科 30名
 

求める学生像

一定の学業成績を修め、校内におけるさまざまな活動(委員会活動・サークル活動)にも積極的に参加するなど、充実した高校生活を送ってきた者

出願資格

次の条件をすべて満たし、高等学校長が推薦する者

  1. 2020年3月高等学校(中等教育学校を含む)を卒業見込みの者
  2. 本学への入学を第1希望とする者
  3. 調査書の全体の評定平均値が3.2以上の者

出願期間

2019年11月1日(金)~11月8日(金) ※提出書類の郵送は締切日消印有効

試験日

2019年11月24日(日)

試験会場

本学

選抜方法

<1>基礎テスト[国語(古文・漢文を除く)、英語]2科目合わせて90分

〔ただし、次の(1)から(4)のいずれかを取得している者は英語を免除し、国語(45分)のみとする〕

(1) 実用英語技能検定…CSE1950点以上 ※1

(2) TOEFL iBT®…42点以上

(3) TOEIC®L&R、S&W…1150点以上 ※2

(4) GTEC…960点以上 ※3

*対象とする外部試験は2018年4月以降に受験したもの、かつ、出願期間に間に合うもので、オフィシャルスコアに限る。

※1:実用英語技能検定は2級以上の試験の点数に限る。
※2:TOEIC®はS&Wのスコアを2.5倍して合算したスコアとする。
※3:GTECは2018年7月以降のテストにおけるAdvancedまたはCBTの点数に限る。なお、GTECは4技能のみを認める。
なお、2020年度入試においては、2018年度中(2018年4月~2019年3月)に受験した旧条件を満たすスコアを取得している場合には、経過措置として対象とする。

<2>書類審査

以上<1> <2>の総合評価により、合否を判定する

合格発表

2019年12月2日(月) Webによる合否発表

入学手続期間

◆第1次手続 2019年12月2日(月)~12月13日(金) 入学金・手続書類
◆第2次手続 2020年1月6日(月)~1月22日(水) 入学金を除く納入金

入試要項等

〈2019年8月7日更新〉