戻る体験型インターンシップ事前対策セミナー終わる

学んだことを実践し、ビジネスメールを作成する

経営学部では、体験型インターンシップ事前対策セミナーを7月5日に開催しました。

 

同セミナーは、ネットワーク多摩から講師を迎え、インターンシップ前に身に着けておきたいマナーを学ぶもの。身だしなみや敬語、電話対応をはじめ、インターンシップ先へメールをするときは、「(株)ではなく、株式会社と書くように」など、実践的な指導が行われました。

 

そして受講生は学んだことを実践し、企業担当者をを想定したビジネスメールをパソコンで作成するなど、インターンシップを前に準備を整えました。

<2014年07月08日 19時42分>