戻る武蔵野地域五大学共同講演会 

武蔵野市と武蔵野地域の5大学(亜細亜大学・日本獣医生命科学大学・成蹊大学・東京女子大学・武蔵野大学)が連携して生涯学習の機会を提供する「武蔵野五大学」の講演会が10月20日に本学で開催されました。

本学からアジア研究所奥田聡教授が登壇し、「国内対策を重視する朴槿恵政権のFTA政策と日本への示唆」をテーマに講演しました。
<2014年11月13日 17時09分>