戻る上條清文理事長が旭日大綬章を受章

上條清文亜細亜学園理事長が旭日大綬章を受章しました。

平成28年春の叙勲受章者として、4月29日付、政府より発表されました。

上條理事長は、東京急行電鉄株式会社代表取締役社長、代表取締役会長などを歴任し、平成24年6月に亜細亜学園理事長に就任しました。

平成32年に開催が決定した東京オリンピック・パラリンピック競技大会の招致にあたっては、招致特別委員会委員長として尽力しています。

旭日章は各分野で顕著な功績をあげた人物に授与されるものです。

旭日大綬章は、5月10日、皇居において天皇陛下より授与されます。

<2016年05月06日 10時23分>