戻る中長期計画-アジア未来マップ2025を策定

「亜細亜大学中長期計画-アジア未来マップ2025」が3月24日に開催された理事会で承認されました。

この中長期計画は、本学のミッションを「建学精神『自助協力』―多様な夢に挑み、アジアの未来に飛躍する創造的人材の育成」として策定したものです。
その実現のために、「アジア交流の拠点となる」、「『個性値』を伸ばす」、「学生を生涯応援する」、「社会に貢献する」とした四つのビジョンを掲げています。
今後は10年後の将来像としてのこれらビジョンの実現に向けたアクションプランとして3年間の中期行動計画を作り、実施してゆきます。

なお同内容は、以下のページでも公開しています。

<2016年05月18日 21時00分>