戻る創立75周年記念のフラッグを商店街などに掲出

亜細亜学園創立75周年を記念し、商店街など各所にフラッグを掲出しています。

亜細亜学園は昭和16年4月、前身である興亜専門学校として創設。日本経済専門学校、日本経済短期大学と校名変更を経て、昭和30年4月、亜細亜大学の設置に至りました。平成28年で75周年、創立時から武蔵野と共に歩んでいます。

亜細亜学園は創立75周年記念事業として「記念式典・祝賀会」、「アジア学長フォーラム」、「学園史展示室リニューアル」、「記念事業募金」、「吹奏楽団海外公演」の5事業を行います。

各事業の概要は、「本学75年の歩み」と共に、特設サイトからご覧いただけます。

<2016年06月17日 08時34分>