戻る尾上教授がチャリティ・コンサートを開催

尾上典子短期大学部教授の「第35回チャリティ・コンサート」が7月10日に3号館講堂で開催されました。

当日は尾上教授が作詞・作曲した曲を中心に、18曲を披露。今年が学園創立75周年にあたるため、コンサートの締めくくりの曲は、学園のカレッジソング「さあ、ぼくらの」が歌われました。また、コンサートの合間に犬だけのサーカス「わんわんサーカス」(内田芸能社)のショーが開催され、可愛い犬の芸に、来場者からは拍手喝采が湧き起こりました。

コンサートは無料で行われましたが、会場入口に設置した募金箱には10万6千円が集まりました。この寄付金は武蔵野市民社会福祉協議会へ送られます。
<2016年07月22日 16時11分>