戻るインターンシップでの経験を伝える(10/18)

全学共通科目「キャリア・インターンシップ」の成果報告会が、18日に学内で開催されました。

これは同科目履修中の学生7名が、夏季休暇中に行った企業でのインターンシップ(就業体験)について、同じく全学共通科目の「人生と進路選択」を履修中の学生約200名を前に発表するものです。

学生はインターンシップ先での実務内容を説明し、実習の振り返りや今後への課題、来年度以降にインターンシップを考えている学生たちへのメッセージなどを語りました。

報告後には質疑応答のほか、来賓であるインターンシップ先企業担当者から、実習中の様子や今後に向けたアドバイスをいただきました。

発表した学生や企業担当者からのメッセージは、どれも前向きな言葉で溢れており、今後インターンシップを考えている学生たちにとって、有意義な報告会となりました。
 
<2016年10月18日 18時29分>