戻る「武蔵野地域五大学教養講座」本学開講分が終了

▲毎回好評だった五大学共同教養講座

6月3日にスタートした武蔵野地域五大学共同教養講座の本学開講分(全4回)が、6月24日に最終回を迎えました。

国際関係学部の大塚直樹准教授がすべての回で講師を務め、「ダークツーリズムとナショナリズム、そしてアイデンティティ─ベトナム・日本の事例から」を共通テーマに講義しました。
<2017年07月06日 12時03分>