戻る札幌市と就職促進に関する協定を締結

札幌市と学生UIターン就職促進に関する協定が11月24日に結ばれました。

これは本学と札幌市が相互に連携・協力し、学生に対し札幌市内の企業情報等を提供するなど就職活動を支援することにより、札幌市出身者をはじめとする学生のUターン就職およびIターン就職の一層の促進を図ることを目的としています。

連携事項については、以下のとおりです。
(1)学生および保護者に対する市内の企業情報、生活情報等の周知に関すること。
(2)学生のUIターン就職に係る情報交換および実績把握に関すること。
(3)学内で行う合同企業説明会等、企業情報提供イベントの開催に関すること。
(4)保護者向けの就職セミナーの開催に関すること。
(5)学生のインターンシップ受入の支援に関すること。
(6)その他学生のUIターン就職促進に関すること。

本学が就職促進に関する協定を結ぶのは、今年度2例目です。
 
<2017年11月28日 14時10分>