戻る三鷹市と協定を締結

11月28日に、三鷹市と包括的連携協力協定を締結しました。

当日は、栗田充治学長が三鷹市役所を訪問し、協定の締結式が行われました。

協定書にサインをしたあと栗田学長は、「これまでに取り組まれているさまざまな交流活動を土台として、学生の地域でのボランティア活動などサービスラーニングの面も含め、さらに連携と協力を進めていきたい」とあいさつ。三鷹市長は「三鷹市の街づくりや、さまざまな行事への参加、インターンシップの機会提供など、これまで以上に連携と協力を深化させたい」と今後の期待を述べました。

本協定は、本学と三鷹市が人的・知的資源の交流および物的資源の活用を図り、相互に協力して人材育成と地域社会発展に寄与することを目的としたものです。

今年7月には福島県二本松市とも同協定を結んでおり、今回の締結により、武蔵野市・小金井市・日の出町・東久留米市・二本松市に続き六自治体と協定を結んだこととなります。
<2017年11月28日 20時02分>