戻る9月卒業式・入学式を挙行しました(9/20)

△9月卒業式

「9月卒業式」と「大学院9月入学式」が9月20日に行われました。

9月卒業式では、大連外国語大学編入生を含む学部生59人、大学院生10人、合計69人が卒業しました。  
栗田充治学長は餞の辞で、「AI(人工知能)の技術が進歩していますが、AIはビックデータの結果分析や、なぜそのようになったのか説明はできません。人間がテクノロジーと良い関係を持つには、知恵とフィーリングが必要で、知恵と感性が教養になります。 皆さんがアジアの人々との交流を進める人材となって、活躍されることを祈ります」と述べ、卒業を祝福しました。  
さらに、小向鋭一青々会副会長からからも祝辞が述べられ、最後は吹奏楽団の演奏により、第一学生歌で式が締めくくられました。

大学院9月入学式では、アジア・国際経営戦略研究科に中国人留学生1名が入学しました。栗田学長は歓迎の挨拶で、留学生を積極的に受け入れてきた歴史や、近年の中国との交流を紹介。その後の来賓紹介では、一人ひとりの名前を栗田学長が白板に書き、漢字での書き方について話すなど、和やかな雰囲気で式が進行されました。

△大学院9月入学式

<2018年09月20日 15時00分>