戻る留学生別科卒業式を行いました

留学生別科の卒業式が、3月15日に学内で行われました。母国の民族衣装やスーツに身を包んだ留学生別科生・交換学生計27人が旅立ちました。

式典では岡村久和留学生別科科長、宇田川裕国際交流センター部長からはなむけの言葉が送られました。岡村科長は「今後の生活で、言語や異文化、人種の壁にぶつかることがあるかと思います。しかし皆さんにはここでの学びを活かし、異文化を柔軟に対応していってほしい」と激励。卒業証書授与では、各クラスの担当教員から一人ひとりに証書が渡されました。

その後、祝賀会が行われ、苦楽をともにした友人やお世話になった教員、OB・OGと思い出話に花を咲かせていました。卒業生たちは「入学時にはわからなかった日本語も、スラスラ話せるようになった」と成長を実感していました。

 
<2019年03月15日 17時00分>