戻る富士山清掃活動報告会が終了

国際関係学部の専門科目「体験で学ぶ地球環境論」で富士山清掃の活動報告会が、7月3日に行われました。

この授業では、毎年富士山麓で清掃活動を行っており、今年は5月26日に実施した内容を振り返り提言をまとめました。発表は9つの班ごとに実施。現状の問題点や、取り組むべき課題、その具体的な対策の提案が発表されました。

報告会の最後は、同科目を担当する野口健特別招聘教授が「山の好きな人が登る山にゴミはありません。富士山は観光地になっているからゴミ問題が生じてきます。皆さんが作成したレポートが、地元の行政に刺激を与えられれば、また次につながります。おつかれさまでした」と総括し、報告会を終了しました。
 
<2019年07月03日 17時02分>