戻る令和元年度9月卒業式を挙行しました

「令和元年度9月卒業式」が9月20日に学内で行われ、学部生43人、大学院生6人、合計49人が卒業しました。

大島正克学長は「卒業おめでとうございます。今から新しい社会に飛び立つ皆さん。今まで学んだことが直接的に役立つかどうかわかりません。しかし卒業までに努力してきたこと、大学生活で得た何らかのものが、困難に直面したときに力となるはずです。自信を持って過ごしていってください」とはなむけの言葉を贈りました。

それから小向鋭一青々会副会長の祝辞があったあと、吹奏楽団の伴奏のもと第一学生歌を斉唱し、式が締めくくられました。
<2019年09月20日 11時00分>