戻る寄付者銘版の除幕式終わる

亜細亜学園創立75周年記念事業募金寄付者銘版除幕式が、11月3日に行われました。

これは法人で10万円以上、個人で5万円以上寄付いただいた方の名前が入ったプレートを1号館1階入り口に設置したものです。

同式では大島正克学長が、「ご寄付をしてくださった方のお気持ちをしっかり受け止め精進してまいります」とあいさつ。ひき綱は大島学長、菅澤正嗣専務理事、落合寛司青々会会長、笠原茂後援会長が務めました。
<2019年11月03日 19時04分>