戻る五島賞の表彰式が行われました

令和元年度の「亜細亜大学五島賞」の授与式が、3月13日に学内で行われました。

五島賞は、スポーツ、学術、文化、社会などの諸活動において、本学の名声を高めた団体や個人の功績をたたえて贈られるもので、団体の部で1団体、個人の部で8人が受賞しました。今回は代表で本学硬式野球部監督・生田勉氏が表彰式に出席しました。

△(左から)大島学長、生田監督、菅澤専務理事

生田監督は「第43回日米大学野球選手権大会」侍ジャパン大学日本代表チームの監督として、チームを優勝に導いたことなどが評価され、今回の受賞に至りました。表彰式では、大島正克学長から表彰状が授与された後、菅澤正嗣専務理事から目録が手渡されました。

五島賞の全受賞者と成績は次のとおり。
【団体の部】 
▽セパタクロー部=第27回全日本学生セパタクロー選手権大会 男子優勝、女子3位など 

【個人の部】
▽生田勉硬式野球部監督=「第43回日米大学野球選手権大会」侍ジャパン大学日本代表チーム監督 優勝 
▽岸亮輔(経済4)=第30回ユニバーシアード競技大会 アーチェリー・コンパウンド日本代表 
▽内間拓馬(法4)=第43回日米大学野球選手権大会 日本代表優勝 
▽田中幹也(経営1)=第43回日米大学野球選手権大会 日本代表優勝 
▽矢野雅哉(経営3)=令和元年度東都大学野球秋季リーグ戦(1部) 首位打者 
▽小谷駿太(経済4)=「YONEX TAIWAN International Sepaktakraw Invitatinal 2019」 日本代表3位 
▽松田美咲(法3)=第56回全日本学生室内選手権大会 女子シングルス 優勝 
▽朝倉菜月(経営3)=第56回全日本学生室内選手権大会 女子ダブルス 3位
<2020年03月13日 11時01分>