戻る【在学生・保護者向け】学費等支援が必要となった在学生・保証人の皆様へ

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で
学費等の支援が必要となった学生および保証人のみなさまへ

新型コロナウイルスの影響等により、学費(授業料等)を期日までに納入することが難しい場合は、学費延納願により学費の支払いを一定期間延長することができます。
前期学費の納入は4月末日を納入期限としておりますが、学費延納願により8月30日まで納入期限を延長することができます。すでに納入していただいた方には、お知らせが大変遅くなりましたことお詫び申し上げます。
また、家計急変により、学費の納入が困難になった学生に対し、経済的支援を行う制度を用意していますので、ご利用についてご検討ください。
経済的な理由により、学業の継続ができないという状況を少しでもご支援できるよう引き続き検討してまいります。
 

学生部長

学生支援緊急給付金給付事業(令和2年5月19日閣議決定)の創設について

新型コロナウイルス感染症の影響による状況に鑑み、新たにアルバイト学生向けの学生支援緊急給付金給付事業(令和2年5月19日閣議決定)が創設されました。 詳細は以下よりご確認いただけます。

学費(授業料等)の延納制度 

学費の延納制度は、振込期日である4月末日までに所定の書類をご提出いただきますと6月末日まで、学費の納入を延期できる制度です。
今年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大により【6月30日(火)・消印有効】まで申し込みの期間を延長し、【8月31日(月)・大学着金】にて受付しております。
学費の延納を希望される方は、亜大ポータルの「大学からのお知らせ」にてお送りした「学費の延納願について(5月15日更新版)」というメッセージをご確認ください。メッセージに添付されている様式をダウンロード・印刷し、必要事項を記入の上、FAXまたは郵送にて学生部学生センターへ ご提出ください。
※海外にいる学生については、別途対応いたします。お手数ですが、〈student@asia-u.ac.jp〉へご連絡ください。

<提出先>
◆FAXによる提出  0422-36-1077
◆郵送による提出  〒180-8629
 東京都武蔵野市境5-8
 亜細亜大学 学生部学生センター 宛
【お問い合わせ】
 学生部学生センター E-mail student@asia-u.ac.jp

本学が用意する奨学金制度

■太田奨学基金育英奨学金

家計が急変し、学業の継続が困難となった学生に対し、経済的支援を行います。

【お問い合わせ】
 学生部学生センター E-mail student@asia-u.ac.jp

■亜細亜学園外国人留学生支援基金奨学金

家計が急変し、経済的に学業の継続が困難と判断された学生に対し、経済的支援を行います。

【お問い合わせ】
 国際連携部インターナショナルセンター E-mail kkcis@asia-u.ac.jp

■亜細亜学園後援会奨学金

家計が急変し、経済的に学業の継続が困難と判断された学生に対し、経済的支援を行います。

【お問い合わせ】
 学生部学生センター E-mail student@asia-u.ac.jp

 

各奨学金の詳細については、下記リンク「奨学金ページ」の「亜細亜大学独自の奨学金制度」でご確認ください。

国が用意する奨学金制度

※修学支援新制度の授業料等減免等については、大学が実施(減免)します。

以下の制度は、「●日本学生支援機構(貸与奨学金)●修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)採用のための手続き方法」のページを参照してください。

■日本学生支援機構(貸与奨学金)

  1. フォームを利用して資料を請求 ※メール送信後、3日以内に郵送
  2. 1.で請求した資料をよく読み、奨学金申込用紙を記入の上レターパックライト(370円)で申込締切日(第1回申込4月21日(火)、第2回申込5月15日(金)、第3回申込6月15日(月))までに郵送(必着)。
 

※新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方は、家計急変前と急変後の収入見込の書類が必要となります。申込時に家計急変希望の申し出をしてください。

■修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)

  1. フォームを利用して資料を請求 ※メール送信後、3日以内に郵送
    ※家計急変用の申込資料は、5月中旬以降の発送予定です。
  2. 1.で請求した資料をよく読み、奨学金申込用紙を記入の上レターパックライト(370円)で申込締切日(第1回申込4月21日(火)、第2回申込5月15日(金)、第3回申込6月15日(月))までに郵送(必着)。

■修学支援新制度(授業料減免と給付型奨学金)(家計急変)

※家計急変者(新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方)

  1. フォームを利用して資料を請求
    ※家計急変用の申込資料は、5月中旬以降の発送予定です。
  2. 1.で請求した資料をよく読み、奨学金申込用紙を記入の上レターパックライト(370円)で申込書類が揃い次第郵送。
    ※新型コロナウイルス感染症に係る影響による収入減少があった者等を支援対象として、国及び地方公共団体が実施する公的支援の受給証明書が必要となりますが、発行に時間がかかる場合は、ひとまずそれ以外の書類を提出いただき、後日提出で対応いたします。

<2020年05月01日 19時30分>