戻る7月1日以降の本学の対応について
(図書館の限定開館について)

令和2年6月26日
在学生の皆さま
7月1日以降の本学の対応について
(図書館の限定開館について)
 
亜細亜大学
 
7月1日(水)から、段階的にキャンパスの一部施設の開放を行い、教育・研究活動の再開を行います。しかしながら、新型コロナウイルス感染症拡大を警戒する必要性が高いことから、利用時間を限定し、事前予約者のみ入構を認めることといたします。 なお今後の状況を判断して、7月中旬、8月上旬を目処に施設の開放を緩和する予定です。


◆実施期間:令和2年7月1日(水)~


1.キャンパスの入構について
  1.  学内の各入口については、西門以外引き続き、閉鎖し、事前予約者のみ西門からの入構を認めます。入構にあたっての注意事項、感染予防対策は、「亜大ポータル」を確認の上、厳守するようお願いします。
  2.  
2.開放する施設
  1. ◇図書館(太田耕造記念館)
    ※フロア、サービス、人数、利用時間を限定し、開館します。
    詳細は、図書館ページの「図書館ニュース」をご確認ください。なお、今後は3F(自習PCフロア)を開放する予定です。
  1. ◇対象者:在学生、教職員
  1. ◇利用できるサービス
    ・図書の貸出、返却、複写(郵送貸出サービスは継続)
    ・禁帯出図書及び雑誌等の閲覧、複写
    ・各種証明書の発行(太田耕造記念館1階の証明書発行機のみ)
  2.  
施設利用に関する詳細、事前予約は「亜大ポータル」をご確認下さい。
以上


<2020年06月26日 17時30分>