戻る【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症の感染拡大への対応について(11/18更新)


1.在学生および新入生の方へ(授業開始日、奨学金など)

全学年共通


▼奨学金に関するニュース

▼医療費給付制度に関するニュース

2.学内施設の利用について

3.受験生の方へ

4.卒業生の方へ(2019年度)

本学では、新型コロナウイルス感染の拡大に鑑み、令和元年度卒業式の開催をやむを得ず、中止することといたしました。 学位記の受け取りに関しましては、3月19日に教学センターからお送りしたメールをご確認ください。

5.感染予防などについて

新型コロナウイルス感染症は、発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ (倦怠感)を訴える方が多いことが特徴とされています。風邪の症状がある場合は、予定を延期し外出を控えてください。下記ページでは感染予防や感染が疑われる際の行動指針を案内しています。

6.海外渡航・帰国後の対応について

海外からの出入国に関する措置は刻々と変化しています。外務省および厚生労働省など各省庁が発信・更新する情報を確認し対応するようにしてください。

【新型コロナウイルス感染症に伴う、電話相談窓口/ホームページ】
<厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)>
電話番号 0120-565653
受付時間 9時00分から21時00分

●聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、【一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ】をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症は、政令により「指定感染症」と定められたため、学校保健安全法に定める「第一種感染症」とみなされます。万が一、感染あるいはその疑いと診断された場合は、主治医の許可があるまで登校や就業をせず、ただちに hoken@asia-u.ac.jpあてにメールを送信してください。なお、その場合には、メール文中に以下①~③をご記載ください。
①氏名(学生の場合は学籍番号、教職員の場合は所属等)
②緊急連絡先番号(緊急の場合にはこちらから電話をします)
③相談内容(簡潔に)

厚生労働省(新型コロナウイルスについての相談・受診の目安)
厚生労働省(帰国者・接触者相談センター)
厚生労働省(新型コロナウイルスに関するQ&A)
<2020年11月16日 00時00分>