戻る外国人留学生にお米と食料品が配付されました

外国人留学生40人に、お米と食料品が学内で配付されました。

お米は、栗田充治前学長が理事長を務めているNPO法人DANKAIプロジェクトからの寄付によるもので、7月21日に1人3キログラムが配付されました。

当日は大島正克学長、栗田前学長、本学職員から、袋に小分けされたお米が外国人留学生一人一人に手渡されました。また、栗田前学長と本学職員からの好意で集められたレトルト食品や、カップ麺などの食料品もお米と一緒に配付されました。
<2021年07月21日 16時52分>