戻る「令和3年度9月卒業式」が開催されました

「令和3年度9月卒業式」が、9月20日に学内で開催されました。卒業生は学部生64人、大学院生4人、合計68人でした。

大島正克学長は、学位記授与のあと、「卒業が学ぶことの終点ではありません。これからも、さまざまなことを学び続けてください。卒業後も『自助協力』を胸に抱き、行動の基本としてください。また、機会があれば母校に立ち寄ってください」と、餞の辞を述べました。

そして、卒業生代表からは「学問と出合い、ボランティアなどをした学生生活は、かけがえのないものでした。亜細亜大学で過ごした経験と、自助協力の精神のもと、激動の世の中へ突き進んでいきたいと思います」と、あいさつが述べられました。その後、第一学生歌が流され、卒業式が締めくくられました。

 
<2021年09月20日 12時26分>