戻る東都大学野球春季リーグ戦で27回目の優勝を達成!

4月27日に神宮球場で東都大学野球春季1部リーグ戦が行われ、本学が3季ぶり27回目の優勝を飾りました。

日本大学との2回戦、1回裏に主将の田中幹也君(経営4)が試合では自身初となるソロホームランで1点を先制したのち、山下滉介君(経営4)、藤江亮太君(経営4)も一発を放つなど、11対0で圧勝。勝ち点を4として栄冠を奪取しました。

6月6日に開幕する「第71回全日本大学野球選手権大会」では、2002年以来、5度目の優勝を目指します。

引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします!

<2022年04月27日 19時18分>