亜大スポーツ亜大スポーツ

平成29年度 関東大学テニスリーグ1部 第2戦結果!!

平成29年度 関東大学テニスリーグ(男子71回・女子53回)
      <男子1部リーグ>
第1戦 9月  4日(月)・5日(火) ◉亜細亜大学 0-9 早稲田大学

第2戦 9月  7日(木)・9日(土) ◉亜細亜大学 1-8 慶應義塾大学
第3戦 9月10日(日)                 亜細亜大学 vs 中央大学
第4戦 9月13日(水)                 亜細亜大学 vs 明治大学
第5戦 9月16日(土)                 
亜細亜大学 vs 法政大学
      <女子1部リーグ>
第1戦 9月  4日(月)・6日(火) ◉亜細亜大学 3-4 慶應義塾大学

第2戦 9月  8日(金)      ◉亜細亜大学 2-5 筑波大学
第3戦 9月11日(月)                  亜細亜大学 vs 早稲田大学
第4戦 9月14日(木)                  亜細亜大学 vs 明治大学
第5戦 9月17日(日)                  亜細亜大学 vs 山梨学院大学

女子第2戦 ◉亜細亜大学 2-5 慶應義塾大学

<一昨日の結果>
関東大学テニスリーグ女子1部
会場:早稲田大学東伏見キャンパステニスコート
日時:平成29年9月8日(金)10:00スタート

第2戦 ◉亜細亜大学 2勝5敗 筑波大学
<ダブルス>1勝1敗
No.1 ◉田中・朝倉 1-6.0-6 米原・森崎
No.2 〇中沢・高橋 6-3.3-6.6-3 並木・牛島
<シングルス>1勝4敗

No.1 ◉高橋玲奈 5-7.5-7 牛島里咲
No.2 ◉山口真琴 2-6.2-6 森崎可南子
No.3 ◉田中文彩 2-6.6-3.6-7(6) 岩井真優
No.4 〇中沢夏帆 6-4.6-7(2).6-4 米原実令
No.5 ◉大西沙依 2-6.5-7 千村もも花

女子は、昨年は0-7と完敗した筑波大学との対戦。
全日本ジュニア優勝者、世界ランカーなど経験豊富な選手を揃える、早稲田大学とともに昨年の関東の代表校。
試合は、ダブルスNo1が早々に敗戦しましたが、ダブルスNo2が奮起して勝利。
シングルスは、No5の大西沙依(経済3/東京学館浦安高等学校出身)が食らいつきましたが及ばず。対戦成績1-3と王手をかけられてから、No3の田中文彩(法学4/津島東高等学校出身)が2年前の全日本ジュニア優勝の岩井(筑波大学)を相手にファイナル6-6のタイブレークへ。マッチポイントを握るも逆転され勝利することが出来ずに惜敗。全体の勝敗が決まった後もNo1の髙橋玲奈(法学3/宮崎商業高等学校出身)が相手を追い詰めるも決定打を決めきれず敗戦。最後は、No4の中沢夏帆(経済3/藤代高等学校出身)が粘って勝利をものにしました。次戦の早稲田大学戦に向けて頑張ります。

男子第2戦 ◉亜細亜大学 1-8 慶應義塾大学

清水奎吾(経営1/光泉高等学校出身)

加藤彰馬(法学2/横浜清風高等学校出身)

恒松拓未(法学4/大成高等学校出身)

橋本大貴(経済4/秀明英光高等学校出身)

<昨日の結果>
関東大学テニスリーグ男子1部

会場:早稲田大学東伏見キャンパステニスコート
日時:平成29年9月9日(土)10:00スタート

第2戦 ◉亜細亜大学 1-8 慶應義塾大学 
<ダブルス>
 No.1◉橋本・恒松(経済4・法4) 2-6.3-6 福田・今村ペア(慶應義塾大学)
 No.2◉加藤・高見澤(法2・法1) 1-6.3-6 逸崎・畠山ペア(慶應義塾大学)
 No.3◉伊藤・清水(経済4・経営1) 1-6.4-6 上杉・山崎ペア(慶應義塾大学)
<シングルス>
 No.1◉加藤彰馬(法2) 2-6.2-6 上杉海斗選手(慶應義塾大学)
 No.2◉橋本大貴(経済4) 4-6.3-6 逸崎凱人選手(慶應義塾大学)
 No.3◉熊坂拓哉(法1) 3-6.6-3.1-6 福田真大選手(慶應義塾大学)
 No.4◉清水奎吾(経営1) 3-6.2-6 甲斐直登選手(慶應義塾大学)
 No.5◉高見澤岳飛(法1) 4-6.2-6 畠山成冴(慶應義塾大学)
 No.6〇恒松拓未(法4) 6-3.2-6.6-0 本玉圭選手(慶應義塾大学)

先のユニバーシアードミックスダブルス金メダルを取った上杉率いる慶應義塾大学との対戦。雨で順延後、好スタートを切りたい気持ちとは裏腹に、全て相手に勢いを奪われる展開になりました。
0-3と折り返してのシングルスでは、清水・高見澤がこらえきれずに勝負が決まりました。No6の
恒松拓未(法学4/大成高等学校出身)が気を吐き一矢報いますが、慶應の勢いを止められずに敗戦。
まだまだ個々の力を出せるはずです。残り3戦を大切に全力で戦いたいと思います。

亜細亜大学 学生センタースポーツ振興課 テニス部コーチ 森 稔詞


 

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ