亜大スポーツ亜大スポーツ

昨年覇者、日本大学に先勝!!

秋季東都リーグ 日本大学戦の試合結果

近森 雄太選手

秋季東都リーグ 第2週

 試合結果

亜細亜大学 4 ‐ 1 日本大学

 

比嘉 龍寿 選手

亜細亜大学の初戦の相手は昨年の覇者日本大学。
亜大は初回に日大の主戦投手、山本(龍)の立ち上がりを攻め四球と安打で4点を奪う。
亜大の先発、中村(稔)は初回裏を難なく抑え試合はそのまま膠着状態に入った。5回を終え、日大打線をノーヒットに封じ込めた中村(稔)は8回に1点を返されたが、その後の二死3塁のピンチをセンター伊藤(優)の好プレーで切り抜ける。9回も抑えた中村(稔)は完投勝利の大活躍だった。
 

本日のヒーロー

中村 稔弥 投手
(経営3年・長崎県立清峰高校)

9回1失点完投勝利!
王座奪還へ向けた重要な一戦で勝利を手繰り寄せる熱投

中村(稔)投手

秋季の一戦目から勝ててよかった!
今日の反省点をしっかり修正して、秋季リーグ戦を一戦一戦勝っていきたい!

中村(稔)投手

中村(稔)投手


東都リーグ制覇、そして王座奪還を目指す亜細亜大学の次戦は
9月14日(木)vs日本大学2回戦 
13:00開始予定時刻 於:明治神宮球場
となっております。
皆様の熱いご声援をよろしくお願いいたします。

本日は亜細亜大学を応援して頂きありがとうございました。

硬式野球部一同

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ