亜大スポーツ亜大スポーツ

イヤーエンド マラソン 【結果】

陸上競技部です。

 12月29日(金)にイヤーエンドマラソンのハーフマラソンの部に成人を迎える選手数名と加藤選手が出場しました。
立川市の国営昭和記念公園内を周回するコースで行われ、日本陸連公認コースで行われたのですが、レースの後半にコース誘導ミスがあり、残念ながら公認記録として一部の選手(亜大選手含む)は認められませんでした。しかし、立川のコースのアップダウンを使ったコースで良い練習になったと思います。年末合宿中で疲労のある中、立石選手が手応えある走りを見せました。加藤選手は、2月の東京マラソンを目指しており、練習の一環で出場し、まずまずの走りを見せました。上土井選手は前半積極的にレースを引っ張るも途中でふくらはぎに違和感が出てしまい、後半はペースを落として無事にゴール致しました。次につながるレースになったと思います。

3位 加藤風磨 1時間05分02秒(非公認)
5位 立石拓海 1時間05分25秒(非公認)


 

加藤、立石選手が3位、5位入賞

集団を引っ張る立石選手。集団につく加藤選手。

レース序盤、集団を積極的に引っ張る上土井選手

風磨選手(4年)との記念写真を撮る選手・マネージャーたち。4月から安川電機で、ニューイヤー駅伝優勝とマラソン日本代表目指して頑張れ!

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ