亜大スポーツ亜大スポーツ

第56回 全日本学生アーチェリー個人選手権大会コンパウンドの部優勝!!

洋弓部です。
 
この度、岸亮輔(済2)が第56回全日本学生アーチェリー個人選手権大会コンパウンドの部で優勝致しました。
 
今大会では予選ラウンドの上位4名が決勝ラウンドに進め、岸選手ともう2名が同得点で予選ラウンド4位でした。ですのでシュートオフ(より中心に近い所に1射の矢を射た者が勝利)を行い岸選手が中心により近い9点を射抜き予選ラウンド4位で決勝ラウンドに進みました。
 
決勝ラウンドでは普段通りに落ち着いて、またインカレターゲットを最大限に楽しんで出来た事が優勝へとつながったそうです。
 
優勝した岸選手は「インカレターゲットでの好成績を目指して努力してきたので、良い結果が得られてとてもうれしいです。日頃から指導してくださった亜細亜大学体育会洋弓部OBの方や、応援してくれた部員の期待に答えられてほっとしています。」と言います。
 
さらに岸選手は10月27日~29日に三重県で行われる第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会コンパウンドの部に出場致します。この大会は日本一の選手が決まる大会です。岸選手は「強い選手ばかりですが自分の力を発揮出来るように頑張ります。」と抱負を語ります。
 
今後も応援よろしくお願い致します。

第17回全日本学生アーチェリー室内選手権大会について

洋弓部です。
この度第17回全日本学生アーチェリー室内選手権大会が2月15日(水)~16日(木)に、千葉ポートアリーナにて開催されます。今大会のコンパウンド部門に岸亮輔(経済1)が出場することになりました。

室内選手権は18メートル離れた距離から縦に三つ並んだ的を狙います。写真の弓がコンパウンドボウです。
今大会はインドアアーチェリーの学生日本一を決める大会です。今大会に出場する岸は、「練習の成果を発揮し、悔いのないように頑張りたい」と抱負を語ります。

観戦は出来ませんが、応援お願いいたします。

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ