亜大スポーツ亜大スポーツ

Iリーグ 東京国際大学戦 結果

サッカー部です。
9月23日(土)にインディペンデンスリーグ東京国際大学戦が行われました。

前半開始1分、3分と続けて失点。試合の入りが非常に悪かった。しかし、前半31分にコーナーキックで腹子(経営学部1年)が蹴ったボールを岡本(経済学部1年)が頭で合わせて1点を返す。

前半は1-2で終える。

後半3分、岡本(経済学部1年)がキーパーをよく見て冷静に流し込み同点とする。後半18分には、横山(経営学部1年)が左サイドから中央にドリブルし、鮮やかに右サイドネットにシュートを突き刺し逆転に成功する。試合終了間際には、再び腹子(経営学部1年)のコーナーキックから藤井(法学部1年)が落ち着いて決め4-2で試合を終えた。4位浮上となった。

次節は10月4日(水)日の出グラウンドで立正大学戦が18時キックオフで行われます。
ご声援宜しくお願い致します。
 

Iリーグ 横浜国立大学戦 結果

 サッカー部です。9月20日(水)にIリーグ横浜国立大学戦が日の出グラウンドで行われました。前半10分に相手のミドルシュートが決まり失点。前半23分にはコーナーキックからキーパーとの競り合いのこぼれ球を押し込まれ失点。前半35分に亜細亜大学のコーナーキックに山駿介(経済学部3年)が頭で合わせ1-2とする。しかし後半終了間際にポストに当たった跳ね返りを頭で押し込まれ1-3で前半を終える。後半が始まり25分に坂東篤(経営学部1年)がキーパーと一対一を冷静に流し込み2-3とする。後半32分、寺谷拓希(経営学部4年)の強烈なミドルシュートが決まり3-3同点とする。さらに後半45分に坂東篤(経営学部1年)がキーパーの動きをよく見てゴールを決め4-3と逆転する。そのまま試合が終わり4-3で勝利する。後半からは応援もあり、チーム全体で掴み取った勝利だった。
 次節は9月23日(土)に日の出グラウンドで東京国際大学戦が11時キックオフで行われます。一人一人が最高のパフォーマンスができるように準備して試合に臨みます。そして勝利します。

東京都大学サッカーリーグ 後期3節 結果

サッカー部です。
9月10日(日)に東京都大学サッカーリーグ後期第3節上智大学戦が行われました。

前半は決定機を何度か作るも決められず。守備では、コーナーキックでゴール前でのシュートを野原有希(法学部3年)の体の張ったプレーで相手に得点を与えなかった。このまま0-0で前半を終える。

後半はなかなか得点が動かなかったが、後半43分にフリーキックからのセンターリングに野原有希(法学部3年)が強烈なヘディングシュートで待望の先制点を挙げる。そのまま1-0で試合を終える。

次節は9月17日(日)東京都大学サッカーリーグ後期第4節玉川大学戦が日の出グラウンドにて10時キックオフで行われます。今回の試合同様、絶対に負けられない試合です。しっかりとコンディションを作りチーム一丸となり勝利します。ご声援宜しくお願い致します。

インディペンデンスリーグ 早稲田大学戦 結果

サッカー部です。

9月7日(木)にインディペンデンスリーグ早稲田大学戦が早稲田大学グラウンドで行われました。

前半は、守備の時間帯が長かったが集中力を切らさず相手に得点を与えなかった。いくつか決定機を作ることができたが決めきる事ができず前半は0-0で終える。
後半開始早々から激しい攻防が続き、後半25分に山駿介(経済学部3年)が相手の裏に上手く抜け出し、待望の先制点を挙げる。そこから守備の時間が続き集中力を切らさなかったが、後半44分に失点。後半アディショナルタイムにも連続して失点。1-2で試合を終える。後半残り5分で逆転されてしまい、とても悔しい敗戦となった。この試合から得た経験値を日々の練習に生かし、次節は勝利する。

次節は、9月14日(木)に作新学院大学戦 作新学院大学グラウンドで17時30分キックオフで行われます。チーム全員が一つになり、勝利します。ご声援宜しくお願い致します。

東京都大学サッカーリーグ 第11節 結果

サッカー部です。
9月3日(日)に東京大学グラウンドで東京都大学サッカーリーグ第11節東京大学戦が行われました。

前半は、激しい攻防が続くも45分で得点が奪えず0-0で前半を終える。
後半では、左サイドから両角衛(経済学部2年)がクロスを上げる。それを坂東篤(経営学部1年)が上手く合わせるも得点できなかった。守備では、ゴール前で相手と一対一になるがGK杉山太基(経済学部4年)がゴールを守り抜き得点を与えなかった。90分でスコアが動かず0-0で試合を終える。

次節は、9月10日(日)日の出グラウンド 上智大学戦 10時キックオフで行われます。

1部昇格に向け負けられない戦いが続きますが、チームが一つになり勝利します。
ご声援をよろしくお願いいたします。

インディスペンデンスリーグ 横浜国立大学戦 結果

サッカー部です。

8月30日(水)にインディペンデンスリーグ横浜国立大学戦が行われました。

前半の立ち上がりから激しい攻防が続くも得点が奪えず0-0で前半を終える。後半には、相手のキーパーと一対一の場面を作るも決めることができなかった。
守備でも集中力を切らさず守り抜いてきたが、後半アディショナルタイムに左サイドを突破されゴール前での混戦を押し込まれ失点。0-1で試合を終える。決定機があっただけに悔しい敗戦となった。
この悔しさを忘れず、次節は反省点を生かし勝利を掴みたい。

次節は9月7日(木)早稲田大学戦 早稲田大学グラウンド 16時キックオフで行われます。
ご声援よろしくお願いします。

東京都大学サッカーリーグ第10節 結果

サッカー部です。

8月27日(日)に東京都大学サッカーリーグ第10節が行われました。

前半30分にサイドから突破を許し、失点。いくつかチャンスがあったが、得点できず0-1で前半を折り返す。
後半が始まり、なかなか得点が奪えなかったが、後半23分、宮坂剛己(経済学部1年)のクロスに、鈴木俊太郎(経済学部3年)が合わせたがポスト直撃。その跳ね返りを坂東篤(経営学部1年)が押し込み同点。
後半31分には鈴木耕大(経済学部2年)の見事な個人技で相手を抜き逆転する。
後半34分には、長里亮真(経営学部1年)が上手く相手の裏に抜け、クロスを上げる。それを田中裕康(経済学部2年)落ち着いてゴールに流し込み追加点。
試合終了間際、後半43分には絶好の位置でフリーキック。高橋涼馬(経営学部4年)が蹴ったボールは美しい弾道を描き、4点目を決める。そのまま試合終了。4-1で後期開幕戦勝利となった。

次節は、9月3日(日)に東京大学戦、東京大学グラウンド12時キックオフで行われます。後期連勝できるよう、チームが一丸となり戦います。ご声援よろしくお願いします。

インディペンデンスリーグ 城西大学戦 結果

サッカー部です。

8月24日にインディペンデンスリーグ 城西大学戦が城西大学グラウンドで行われました。

前半23分、右サイドを浦田(経済学部1年)がドリブルで相手をかわし、クロスを上げる。それを横山(経営学部1年)が冷静に右足で流し込み先制し1-0で前半を折り返す。

後半が始まり、何度かピンチがあったがGK石野(経営学部1年)が一対一を止めるなど、集中力を切らさなかった。後半アディショナルタイムに岩下(法学部2年)の強烈なミドルシュートが決まり追加点。2-0で試合終了。勝利を掴むことができました。
 次節は8月30日に玄海田公園グラウンド13時5分キックオフ、対横浜国立大学戦が行われます。連勝できるよう頑張ります。応援よろしくお願い致します。

群馬県遠征

サッカー部です。

8月16日から8月19日まで、群馬県嬬恋村で合宿を行いました。天気はあまり良くは無かったものの、4日間通して体力面、技術面で大きく成長することができました。また、勝負事で「負けたくない」という気持ちや勝ちにこだわるといった、精神面でも成長しました。

8月末には東京都大学サッカーリーグ後期が始まります。合宿で身に着けたことを一試合一試合で100%のパフォーマンスができるように準備していきます。

東京都大学サッカーリーグ 第9節 結果

サッカー部です。

​6月25日に首都大学東京南大沢キャンパス球技場にて、東京都大学サッカーリーグ第9節首都大学東京戦が行われました。

​前期の試合はこの試合を含めて残り2節となり、後期に向けても昇格のためにも絶対に負けられない試合でした。

​試合序盤はお互い探り合いの中での試合でしたが、試合が動いたのは前半21分、両角衛選手の横パスを鈴木俊太郎選手が冷静に流し込み先制。
このまま流れに乗るかと思いましたが、6分後の27分にミスからの失点。やや、相手に流れを持っていかれてしまいます。

しかし、この流れを切ったのは9番 山駿介選手。
坂東篤選手の右足から上げられたセンタリングを得意のヘディングで叩き込み、試合の流れを亜細亜大学に引き込みます。

前半は2-1で終えます。

後半キックオフ。

後半開始14分、岩下航己選手のペナルティーエリア内での個人技から追加点。
途中出場の鈴木耕大選手が右サイドをえぐり中にパス、それを坂東篤選手が体に当て追加点。
​その後は危ない場面もありましたがチーム全体が集中を切らさず4-1と勝利。


​次節は、7月2日(日)東京都大学サッカーリーグ2部第10節、成城大学戦が亜細亜大学グラウンドで11:00キックオフで行われます。

​前期最後の試合です。後期に向けていい弾みをつけるため、とても重要な試合になります。
​チーム全体が一つになり、全力で勝ちいきます。
​ご声援をよろしくお願いします。

 

もっと見る

コメント
名前
電子メール
コメント

コメント

コメントを受け付けました。
管理者による承認後に掲載されます。

「亜大スポーツ」は、亜細亜大学のスポーツ情報をお届けするウェブサイトです。

掲載の記事・写真・図表、音声データなどの無断転載を禁止します。著作権は亜細亜大学またはその情報提供者に帰属します。

(C)Asia University.

アーカイブ