各種手続き関連

住所・電話番号変更(本人・保証人・学費負担者)

現住所や携帯番号は常に最新の情報を大学に登録してください。
 
これらの情報が更新されていないと、大学からの重要な書類が受け取れなかったり、緊急時に電話で連絡が受けられなかったりと大学生活を送るうえで不利益が生じる場合があります。「亜大ポータル」で現住所と携帯番号が最新のものであるかを確認し、もし違った際は必ず情報を更新してください。確認・変更作業はいずれも「亜大ポータル」から操作できます。
注意事項
  • 現住所とは現在学生本人が住んでいる住所です(住民票の住所と異なる場合があります)。 コロナ禍で一度実家に帰省し、実家の住所を現住所として登録していた学生で、すでに東京近辺に引っ越しなど住まいを移動した場合は修正が必要です。
  • 携帯電話のみ変更する場合は、「携帯電話番号変更」から訂正してください。
  • 現住所を変更した場合、学生証の裏面に貼付している「住所(記入)・通学定期乗車券発行控」の貼り替えが必要となります。亜大ポータルで現住所を変更したら、速やかに学生センター窓口までお越しください。至急の場合は郵送いたしますので、その旨メールまたは電話にてご連絡ください。
全て開く
学生本人の現住所/携帯電話番号の修正
①「亜大ポータル」にアクセスする
②ログイン画面(亜細亜大学統合認証システム)が表示されるのでユーザ IDとパスワードを入力する
③画面上部にある「Web申請」をクリックする
④「新規申請:各種申請」画面のメニューが開くので、該当する項目から変更・登録手続きを行う
 ・携帯番号のみ変更する場合 ⇒ 「学生携帯電話番号変更申請」
 ・現住所を変更する場合 ⇒ 「学生情報申請(現住所・携帯電話番号)」
保証人や学費負担者の住所の修正
①「亜大ポータル」にアクセスする
②ログイン画面(亜細亜大学統合認証システム)が表示されるのでユーザ IDとパスワードを入力する
③画面上部にある「Web申請」をクリックする
④「新規申請:各種申請」画面のメニューにある「現住所・保証人住所届」から所定用紙をダウンロードして印刷し、変更内容を記入の上、学生センター宛に郵送/FAX/メールいずれかの方法でご提出ください。
 
※保証人を変更する場合は「誓約書・個人情報の取扱いに関する同意書」の提出が必要です。手続き方法は、「保証人・学費負担者の変更手続きについて」をご確認ください。

改姓・改名時の手続きについて

改姓または改名された場合は、「改姓名届」(保証人のみ改姓・改名の場合は、「改姓名届(保証人)」)に必要事項を記入し、署名・捺印のうえ、戸籍抄本を添えて、学生センターへご提出ください。

書式は以下からダウンロードするか、学生センター窓口にてお受け取りください。
なお、婚姻などにより戸籍上の姓を変更したが旧姓の使用を希望する場合は、通称名使用の手続きを併せておこなってください。

提出先:学生センター(2号館1階)

保証人・学費負担者の変更手続きについて

「変更届」に変更内容を記入して、学生センターへご提出ください。なお、保証人変更の場合は「誓約書・個人情報の取扱いに関する同意書」の署名・捺印が必要です。

書式は学生センター窓口にてお受け取りください。

提出先:学生センター(2号館1階)

通称名使用の手続きについて

外国籍の学生で住民票に通称名が記載されている場合や、婚姻などにより戸籍上の姓を変更した学生が旧姓を使用する場合は、本人の希望により通称名を大学登録の氏名として使用することができます。
ただし、大学が発行する証明書(各証明書、学位記等)は本名での発行となります。

使用を希望する場合は、「通称名使用願」に必要事項を記入し、署名・捺印のうえ、通称名使用が確認できる公的書類(住民票など。コピー可。)を添えて、学生センターへご提出ください。

書式は以下からダウンロードするか、学生センター窓口にてお受け取りください。
なお、上記以外の理由で通称名使用を希望する学生は、学生センターまでお問い合わせください。

提出先:学生センター(2号館1階)

在留資格(国籍)変更届

在留資格や国籍を変更した場合は、「在留資格(国籍)変更届」に必要事項を記入し、在留カード持参のうえ、学生センターへご提出ください。

提出先:学生センター(2号館1階)

学生部 学生センター
〈2023年9月7日更新〉
当サイトではCookieを使用します。Cookieの使用に関する詳細は 「クッキーポリシー」 をご覧ください。
同意する
拒否する