戻る就職ガイダンス(自己分析、履歴書、ESの書き方)を実施しました

亜大就職ガイダンス

就職ガイダンスが6月20日に学内で開催されました。

当日は、キャリアセンター職員が、「自己分析で自分を知ることは、履歴書やエントリーシート作成のためだけでなく、入社後のミスマッチを防ぐことにもつながります」と、自己分析の目的と必要性を解説。早めの自己分析が今後の活動の軸になることを伝えました。

また、本学が独自に制作している『キャリアデザインガイド(3)ワークブック』を使用しながら、大学生活で「何にどのくらい時間をかけたのか」、「自分の性格や特徴を生かした事柄」などを振り返り自己理解を深めました。

次回の就職ガイダンスは「内定者と語る会」で、10月10日(水)18時から521教室で開催します。キャリアセンターでは、ガイダンスのほか、セミナーや相談会などを行っています。詳細は以下リンク先を参照ください。
 
<2018年06月20日 19時31分>