戻る就職ガイダンス次回は11月21日(水)

「筆記対策~SPI3等の準備・勉強法」をテーマに、就職ガイダンスが11月14日、学内で開催されました。

当日講師は、「適性検査には、『テストセンター』『Webテスト』『ペーパーテスト』の3種類があります。SPI3は、ペーパーテストの商品名です」と適性検査の分類を解説。さらに「筆記試験は6割できれば面接に進めます。内容は準備すれば6割取れるものです。準備すればできることをやったか、やらなかったかを見られるのです」と語りました。
さらに適性検査ごとの出題傾向が解説されると、学生は熱心にメモを取りました。

次回の就職ガイダンスは、11月21日(水)、18時から3号館講堂です。
<2018年11月14日 21時25分>