戻るホスピタリティマネジメント特別講義(第13回)

ホスピタリティ業界から、企業のトップを講師に招き、生きた経営学と現場のホスピタリティを学ぶ、ホスピタリティマネジメント特別講義が行われました。

 

本日の外部講師は、(株)やまとごころ代表取締役から村山慶輔氏を迎えました。テーマは「日本へ呼び込め!外国人観光客」です。村山氏は、インバウンド観光(訪日外国人旅行)の現状について、「最近は百貨店もインバウンド事業部を作っています」という身近な例や、「富士山5合目の売店では、店員が5か国語を話すようになってから、売上が倍になりました」など実例を挙げてインバウンド観光の現状を解説しました。

 

次回の外部講師は、24日(木)、(株)リクルートマーケティングパートナーズ『ゼクシィ』編集長の神本絵里氏を迎えます。この講義は、広く市民にも開放しています。時間は14時30分からで会場は235教室。予約不要、聴講無料のため、希望者は直接会場へどうぞ。
 

<2014年03月04日 17時28分>