戻る「日本経済の現状と展望」(第3回)

 経済学部専門科目「日本経済の現状と展望」が開講中です。

 

 第3回は、株式会社ニッセイ基礎研究所専務理事の櫨浩一氏が、「高齢化への対応」をテーマに講演しました。

 

 次回は5月13日(火)、株式会社電通顧問で元内閣府事務次官の浜野潤氏が、「経済政策の課題と実行」をテーマに登壇します。同講義は広く一般にも公開されます。聴講希望者は、直接会場の200教室にお越しください。時間は14時30分~16時です。

<2014年04月08日 22時06分>