戻る大学図書館体験プログラム2016【武蔵野地域青少年】

亜細亜大学では地域貢献活動の一環として、武蔵野地域の中学校・高校の生徒、教員を対象に、夏期期間中、大学図書館を開放するサービスを実施します。

大学図書館の静かな学習空間のなかで、学術専門書にふれる機会は勿論のこと、AV資料の視聴、特にキャリア教育の一環として、本学が行っている企業経営者等を講師とした公開講座を撮影したDVDの視聴、語学ブースでの英語・その他の外国語の学習も可能です。

下記日程で実施されるガイダンスを受講のうえ、所定の手続きを行った後、利用許可証を発行いたします。
本学図書館が地域の教育支援に少しでもお役に立てれば幸いです。

※受入れ対象校につきましては、所属する学校へお尋ねください。


【利用ガイダンス】
▼日時
8月5日(金)、8月8日(月)
10:00~(1時間程度)
※いずれかの日程で受講してください

▼場所
亜細亜大学図書館3階 プレゼンテーションルームⅡ

<2016年07月12日 10時06分>