戻る教員からのメッセージ

田部井 圭子 先生

1年後のあなたに

田部井先生

初級クラスは、日本語を少し勉強してから亜細亜大学に来る人のクラスです。
やさしい勉強から始めますが、1年間、たくさん勉強します。
いろいろな国の学生といっしょに、日本語で聞いたり話したり、読んだり書いたりして、楽しく勉強しましょう。旅行をしたり、食事に行ったりもしましょう。
来年は、日本人とじょうずに話すこともできますし、大学で勉強できるようにもなります。

1年後のあなたに、「日本語がじょうずになりましたね!」と言うのが楽しみです。

三門 準 先生

聴いて、話して、読んで、書いて、どんどん日本語が上達します!

三門先生

中級クラスは、初級後半から始め、上級の日本語能力の習得と大学進学を目指します。朝から夕方まで授業があり、勉強する内容も多く、決して楽ではありません。しかし、別科を卒業して大学生になった留学生に話を聞くと、皆こう言います。

「別科での1年間は本当に楽しかった!」と。別科は皆さんに、一つの目標に向かって努力する「充実した時間」を提供します。皆さんに会えるのを楽しみにしています。

清水 淳 先生

目標をもって、充実した時間を!

清水先生

上級クラスは、中上級の日本語を学習するとともに、大学の授業を聴講して、大学院進学の準備をするクラスです。日本語能力の向上はもちろん、日本の大学の授業の様子を知ることができ、これから日本の大学院を目指す人にとってはとても良い経験になります。
別科での一年間は、人生の通過点にすぎません。皆さんの大きな目標に向かって、充実した時間を過ごしましょう!

小竹 直子 先生

楽しい授業とたくさんの出会いがあなたを待っています

こんにちは。日本語を勉強している皆さん、日本語の勉強は楽しいですか? 亜細亜大学留学生別科での日本語の授業はとても楽しいです。そして、とても役に立ちます。親切な先生たちがいます。元気な友達がいます。あなたは留学生活で、日本語の能力を伸ばすことができると同時に、たくさんの良い出会いがあって、幸せを感じられるでしょう。私もあなたとの出会いを楽しみに待っています。 一緒に勉強しましょう。

〈2019年4月15日更新〉