戻る在留資格

在留管理制度

在留カードの交付

上陸許可や、在留資格の変更許可、在留期間の更新許可などの在留に係る許可に伴って「在留カード」が交付されます。

交付方法

成田空港、羽田空港等で入国時に渡されます。現在、「外国人登録証明書」を所有している留学生については、在留期間更新もしくは在留期間変更時に入国管理局で「在留カード」が交付されます。それまでの期間は、従来の「外国人登録証明書」が「在留カード」とみなされます。

在留カードの交付を伴う各種申請時(在留期間更新許可申請など)には縦40ミリ×横30ミリの3か月以内撮影の写真が必要となります。

申請が必要なケース

(1)住所を変更した場合

14日以内に在留カードを持参のうえ移転先の市役所、区役所で届出をしてください(旧住所の役所にも転出届が必要な場合がありますので市役所に確認すること)

 

(2)在留カードを 紛失した場合

14日以内に入国管理局に届出てください

 

(3)氏名、国籍等を変更した場合

14日以内に入国管理局に届出てください

※手続き終了後、留学生支援課および学生生活課(1号館1階)にも報告すること。

〈2016年4月1日更新〉