留学・国際交流

戻るアジア夢カレッジ成果報告会を開催(2/14)

「アジア夢カレッジ―キャリア開発中国プログラム―」に参加した学生による成果報告会が2月14日に学内で行われました。

午前は昨年8月末からの5か月間、中国大連で留学・インターンシップを経験した2年生11人によるポスターセッションが行われました。

それぞれの学生からは、日本と中国の文化の違いに初めは戸惑いつつも徐々に受け入れた経験や中国でさまざまな国からの留学生と親しくなったエピソード、インターンシップで苦労した経験などが語られ、5か月間で自身が何を感じ、学んだか、そしてどう成長したかが大いに盛り込まれた発表となりました。

どの学生の発表も写真や色使いに工夫を凝らすなど個性豊かで、会場では参加者が学生に声をかけ、発表内容に対して質問する他、学生の頑張りを評価する姿が見られました。

午後は3年生によるゼミナール活動の中間報告と、4年生による研究成果発表が行われました。

発表テーマは多岐に渡り、2年次に大連で体験したことを発展させて研究を進めてきたようすが伺えました。発表後の質疑応答やアドバイスも盛んに行われ、充実した学びの場となりました。

<2015年02月14日 17時21分>