留学・国際交流

戻る交換生・委託生が学長にあいさつ

今年度の交換生・委託生として来学した、中国やモンゴル、インドネシア、タイなどの留学生が、3月31日、栗田充治学長に来日のあいさつをしました。自己紹介では、「高校生のとき日本に留学したことがありました」という留学生もいました。

あいさつが終わると、太田先生の胸像前で記念撮影。「日本では、記念撮影のときに、なんと言って写真を撮るか、知っていますか」との問いに、大きな声で「チーズ」と返事が返ってき、日本文化への関心の高さがうかがえました。
<2016年03月31日 17時05分>