留学・国際交流

戻るモンゴル国立教育大学視察団が来学

モンゴル国立教育大学の教員ら10人による視察団が、10月24日に本学を訪問しました。同大とは平成13年に学術文化交流協定を締結しています。

初めに大島副学長が、「モンゴルは大草原のイメージがあったが、留学生からモンゴルの発展した現状を聞き、驚きました。」と挨拶しました。続いてモンゴル国立教育大学モンゴル語センター所長、Tsedev Unurbayan氏の挨拶および視察団メンバーの紹介が行われた後、大学紹介ビデオによる本学の概要説明や、記念品の交換が行われました。

その後行われたキャンパスツアーでは、ASIA PLAZAや太田耕造記念館、5号館を見学。リニューアルされたばかりの学園展示室では、アジアハイウエイ学術踏査隊や、太田耕造先生の居室を再現したコーナーなどを熱心に見学していました。
<2016年10月26日 11時26分>