留学・国際交流

戻る2016C2AUAP留学レポート サンディエゴ州立大学より⑤

 今週は、AUAP現地リポーター学生の桑原智也さんからサンディエゴ州立大学(SDSU)のレポートが届いています。
 サンディエゴでの生活も4ヶ月が過ぎ、残りも1ヶ月ほどとなりました。3週間もあった冬休みも終え、
新しいクラスメイトと一緒に新たに迎えた新学期を楽しく過ごしています。今回はSDSUにあるクラブ活動、
そしてアメリカ人の友達の作り方について紹介します。

 SDSUには様々なクラブがあり、ALI (American Language Institute) の学生でもサインアップをすれば参加
することができます。しかし中には試験を受ける必要があるクラブも存在します。私の知っている限りでは、
野球、マーシャルアーツや、サッカーなどのスポーツ系のクラブから、他言語を学ぶコミュニティ系のクラブ
などもあり、調べればあなたの興味のあるクラブが見つかるかも知れません。そしてもし、アメリカ人の友達を
たくさん作りたいと考えているなら、ぜひクラブに所属することをオススメします。なぜなら、ALIは留学生が
集まる学校のため、先生以外はほぼ日本人含め外国人しかいません。よって、ただALIに通うだけでは、
アメリカ人の友達を作ることはとても難しいです。

 今回は私が所属しているクラブ「JSA」について少し紹介します。JSAとは "Japanese Students Association"
の略で、日本語に興味があったり、日本語を勉強している学生達が総勢50人以上集まって、日本語や日本の文化
などを研究しているクラブです。JSAは活動していく上で日本人を必要としていますし、私たち留学生も
アメリカ人と交流をしたいと考えているなら、双方にとって最適なクラブだと思います。活動内容は週に一度、
1時間の会話の時間が設けられており、30分は英語で、次の30分は日本語で会話し、お互いの言語を教え合う
という活動となっています。その他にもBBQや、日本の文化である運動会など、たくさんのイベントを開催して
います。
 先日Mission Bayで行われたBBQでは、バレーボールや、ドッヂボールや、綱引きなど、様々なゲームをして
楽しむことができ、とても良い思い出になりました。そして基本的には会話は英語なので、ネイティブ
スピーカーと交流する良い機会にもなりました。

 クラブ以外でもジムにあるバスケットコートでバスケの練習をしていれば、「一緒にゲームやらないか」と声を
かけられ一緒にバスケをするなんてことも珍しい話ではありません。サンディエゴは一年中、最高な天候に恵まれ
ていますし、学校が終わった後、現地の学生と一緒にスポーツを通して汗を流したり、一緒に楽しく英会話をしたり
して、アメリカならではの生活を過ごしてみてはいかがでしょうか?
 
以上
国際交流課

JSAのミーティング

JSA 日本語と英語で自己紹介

BBQ at Mission Bay

BBQ at Mission Bay2

<2017年02月03日 18時56分>