留学・国際交流

戻るフィリピンからSaint Michael's College of Laguna(SMCL)訪問団が来学

Saint Michael's College of Lagunaの副学長をはじめとする教職員17人の一行が、3月27日に本学を訪れました。
2017年にフィリピンで開催されたアジア学長フォーラムでは同大学と将来的な交流について協議し、その経緯から今回の訪問に至りました。

この日、ちょうど桜が満開になったキャンパスに到着後、ASIA PLASAで互いの大学についてプレゼンテーションを行いました。アジアからの留学生の受け入れや、本学の留学プログラムについて質疑応答があり、最後に記念品の交換を行いました。キャンパスツアーでは学園史展示室や5号館の教室、キャリアセンター、興亜神社を見学。大規模教室の構造や、設備の利便性などの説明では、感心した様子で耳を傾けていました。
 

<2018年03月27日 14時22分>