留学・国際交流

戻る日本語学校の留学生55人が来学

東京都福生市にある日本語学校・新日本学院と明晴国際語学院に通う留学生55人が6月29日、本学を訪問しました。同校が来学するのは今回が初めてです。

初めに、国際交流センター職員と日本語担当の教員から、大学の施設、学部、入試形態についての説明を受けました。その後、同校卒業生の本学学生と日本人学生との座談会を実施。キャンパスライフや日本での生活について多くの質問が飛び交い、回答を真剣に聞く姿が見られました。

▲出願方法についてアドバイスを受けた

▲OB学生とざっくばらんに語り合った

<2018年06月29日 14時38分>