留学・国際交流

お問い合わせ

国際交流センター

戻るAUGP危機管理研修会を実施しました(6/22)

亜細亜大学グローバルプログラム(AUGP)夏季第2回事前研修会が6月22日、学内で開催されました。今回の研修では、危機管理、AUGPルールおよび、異文化理解とストレスマネジメントについて研修を行いました。

前半の危機管理では、留学中に起こりうる危機的な場面について、夕方一人で歩いていたときに、誰かについて来られたらどうするか?買い物の帰りにバスに乗れず歩いていると、親切な婦人から車に乗せてあげると言われたが、どうするか?などの具体例を挙げ、その対応策についてグループごとにディスカッションを行いました。また、AUGPのルールについても確認しました。

後半は異文化理解とストレスマネジメンについての研修が行われました。日本とは異なる環境や文化・習慣の中で体験するカルチャーショックや、言葉の壁や環境の変化、留学に対するイメージとの差など、留学中に感じる様々なストレスとは何かと、どのように向き合い、解消していくかを、グループワークで話し合いました。


以上
国際交流課
 

<2019年06月20日 09時24分>