留学・国際交流

  • 選べる!学べる!多彩な海外留学制度
  • 戻る留学生弁論大会でGATDULAさん(比)が最優秀賞を受賞しました

    太田耕造杯留学生弁論大会が12月5日に学内で開催され、フィリピン出身のGATDULA DANIELLAさんが最優秀賞を受賞しました。

    「私と日本の〇〇」という共通テーマの〇〇の箇所には「赤い糸」を入れ、日本に興味をもったきっかけや、留学するまでのことにについてスピーチしました。GATDULAさんは、「この大会に出場するか迷い、フィリピンの両親に相談したほどです。自信がなかったので、最優秀賞を受賞できてうれしいです。一生の宝です」と笑顔がこぼれました。

    留学生会が主催したこの弁論大会には、中国・マレーシア・ベトナム・フィリピンからの留学生10人が出場。

    東京海上日動火災保険(株)、ジャパントラベルイースト(株)、日中平和観光(株)、後援が公益財団法人武蔵野市国際交流協会と毎日新聞社多摩総局の協賛で開催しました。
    <2019年12月05日 21時10分>