留学・国際交流

戻る都市創造学部2・3年生がイースタンワシントン大学への海外留学を開始しました

ワシントン州チーニーへ到着した様子

アメリカ留学プログラム(春季短期)に都市創造学部2・3年生19名が参加し、1月29日に出発した学生らがイースタンワシントン大学があるアメリカワシントン州の都市チーニーに到着しました。

コロナ禍での海外留学となりますが、ワシントン州はマスク着用義務化、現地スタッフのワクチン接種が徹底されています。

参加学生はこれから8週間滞在し、英語学習や地域イベントへの参加、英語による履歴書作成・面接を行うキャリア授業を受講します。語学学習だけでなく、様々な経験を通し異文化理解を学ぶため、現地の亜細亜大学専任スタッフが留学生活をサポートしていきます。
<2022年01月31日 18時00分>